u-can

LIVING DEAD “PRIVATE ANTHEM”

UC RECORDSのコンピレーションアルバム”LIGHTS OF HOPE”にも参加していただいたオジー君ことLIVING DEAD氏が明日2月6日、遂に待望の1st Albumをリリースします。一撃で風穴が開くような強靭で極太なバイブスでできたアルバムです。自分も一曲参加させてもらっています。Play the anthem for your life. ONE.

livingdead

ARTIST : LIVING DEAD
TITLE : PRIVATE ANTHEM
RELEASE : 2013.2.6
CATALOG# : MONOAD009
PRICE : 2,525 (Tax in)
LABEL : MONO ADAPTER

 長いキャリアを持ち、現場で多く支持されて来たリビングデッド サウンドが遂に沈黙を破り、一枚のフルアルバム”PRIV ATE ANTHEM ”としてここに響く!!

●feat :## A→Z ##
Alchemist MareeshiA(Fogsilen Recordings)
bija(Fogsilen Recordings)
DJ ARCHITECT(MONO ADAPTER./STRUSH WHEELS)
DJ KANAMORI
DJ U-CAN(UC RECORDS)
DR.HASEGAWA(ドクター長谷川カンパニー)
KNK(Tetraz)
KODAI THE MONK
MANTIS(3RDSTONE)
MARRRHINA.A(MARRR+MAHINA APPLE)
MOTOacce(BONG BROS)
NAGAN SERVER(MONO ADAPTER.)
NUFFTY (ILL SLANG BLOW’KER/CUBE C.U.G.P.)
SYUICHI ‘SYU’ KOITO(LAMP/KD/HOOH/5WORKS/再石)
TELNINO(池野東教会)
秋本”HEAVY”武士

Calligraphy by 柿沼鬼山
Art Work by 歓喜
Jacket Design by Wok22

遂に長年の沈黙から解き放たれるリビングデッドサウンド!京都から全国へ発信される傑作「PRIVATE ANTHEM」NAGAN SERVER 2nd ALBUM -sen- の全国ツアーを共にし、ターンテーブルとはまた違ったダブシステムで評判を呼んでいる。京都メトロで開催されているイベント「REBELDOM」で数年に 渡る数々のセッションが行われ、そのステージで磨かれた広い表現力が今作品で聴こえてくる。フィーチャリングアーティストには、秋本”HEAVY”武士、 Kodai The Monk、Dr.Hasegawa、NAGAN SERVER…といった全国から集まった豪華16アーティストとシンクロする。音楽的で感情的なトラックは時に激しく、時に心地よく、波を打って進ん で行く70分の人生物語。CDジャケットはUGRRの歓喜、文字は柿沼 鬼山が手掛ける!

■LIVING DEAD prof.
一に拘り、二に素材、三に愛情。根が見え隠れする凝り性のサブカルジャンキー。スタンス解放遊撃隊。ラップトップとアウトボードを駆使し揺れれる音を供給 する京都在住ビートメイカー。スケートシーンからの支持もありTightBooth Production「DIALOGUE BETWEEN INSIDERS」「LENZ」、GRAPEVINE ASIA「ZERO FLAT THE GA」 へのサウンドトラック提供、ラッパー Meiso所属LIONZOF ZION 、Nagan Server Album「線 -sen-」への楽曲提供等、多くの作品を手掛けている。現在、京都Club Metroで開催されているRebeldomにてレギュラー出演し、数々のセッションによって磨かれたビートは日々進化を続け発信されている。

 

DJ ZOO x NTBLS -PROPAGANDA- @ KYOTO MUSE HALL

明日9月15日に、盟友NTBLSのボーカルtafのLAST SHOWが京都MUSEで開催されます。個人的にも、はじめて互の音楽に深い共感を抱いた仲間であり、いま自分がここにいる大きなきっかけとなったアーティストで、ともに切磋琢磨しながら 自分にしかできない最高の表現を常に追求してきました。

LAST SHOWと謳ってはいますが、自由な音楽には はじまりもおわりもなく、これは彼なりにまた新しいスタイルで表現していくという ひとつの区切りであると勝手にとらえています。音楽との付き合い方、生き方はひとつじゃないし、ましてや正解なんてない。より自由な生き方を通じて、より自由で純粋な音楽を ともに表現する日がくると 頑なに信じています。 All emotions are beautiful, u know what I mean.

NTBLS presents “ PROPAGANDA “ 2 STAGES SHOW!!!!
2012.9.15. sat
at Kyoto Muse, Kyoto

NTBLS
A.O.W
bacho
BURNING SIGN
CRANK
INFOREST
nervous light of sunday
nim

dj zoo (soundspore / uc records / Satisfaction)
dj tedzan (T.J MAXX, EX-C, space scientist)
dj newmen (SMD)
dj EROLIN (ex-TRF)

and 1 more band!!!!

OPEN 15:00 / START 16:00
AD. 2,000 yen ( + 1 DRINK ) / DO. 2,500 yen ( + 1 DRINK )

盪在空中”一大片的風景”

Big Brother, DJ @llenblowこと愛吹倫氏がひきいるバンド盪在空中”Hang in the air”が、2010年に台湾国内でリリースした『一大片的風景』(平ったい景色)の日本版を2012.03.07 release. MasteringはAudio Activeやこだま和文等の仕事でも知られる滝瀬真代さん。おおきな夢と深い情熱がこもった最高の音楽がつまっています。

ARTIST: 盪在空中 (ダンザイコンジョン)
TITLE: 『一大片的風景』(平ったい景色)
LABEL: NEWTOK / CAT.NO.: ARTNT-001
PRICE: 2,100 (tax in)/2,000 (w/o tax)
RELEASE DATE: 2012. 3. 7.
BARCODE: 4941135453018 / FORMAT: CD

そして、彼らが毎年手がける周年イベントを今年はUC RECORDSも協賛で開催。日本から結成20年のルーツレゲエサウンドDIRECT IMPACTとLikkle Maiさんをゲストに招き、国境を越えたセッション、自由と愛、Massive…さまざまなExclusiveを仕込みながら4月20日のお祭りに備えています。

Always looking up, always appreciative. 巡りあった縁と感情に導かれながら、情熱を身にまとい、自分の夢に生きています。
本年もよろしくお願いします。One love.

DJ U-CAN “IGNITION feat. FIRE STONE (MOTOacce & E5)”

New demo track (Pre-Mastered) by DJ U-CAN is now available to be listened on SoundCloud, featuring MOTOacce and E5 from BONG BROS.


Live forever, the soul born in KYOTO WHOOPEE’S.

DJ ARCHITECT “+81 -PLUS EIGHTY ONE-“

UNDERGROUND CONNECTION Scene 2”のマスタリングを手がけてもらったり、NAGAN SERVER君の1st Album “MU-ROOTS”でのトラック共作、UCレーベル初コンピ”LIGHTS OF HOPE”参加をしてもらったりと、いろいろとご縁の深いDJ ARCHITECT氏が2nd Album “+81 -PLUS EIGHTY  ONE-”をリリース。

ARTIST : DJ ARCHITECT
TITLE : +81 -PLUS EIGHTY ONE-
RELEASE : 2011.8.20
CATALOG# : MONOAD007
PRICE : 2,100(Tax in)
LABEL : MONO ADAPTOR
DISTRIBUTION : ULTRA VIBE

「関西HIP HOPシーンを牽引するトラックメーカー “DJ ARCHITECT” の待望の2nd BEAT ALBUM “+81” !!!!

HIP HOPSKATEシーンなどサブカルからの絶大指示をえる関西重鎮トラックメイカーDJ ARCHITECT2nd ALBUM+81」待望のリリース!!! 10年以上のキャリアから魅いだされたトラックメイキングは圧巻。イントロから細部にまでこだわって構成されたbeat story “+81” (29曲入)は聴く者の芯まで発信!!!!! 常にリアルタイムで交信を続けるARCHITECT WORLDを是非旅してもらいたい。

FEATURING by
humanBEATBOXer SharLee
DJ U-CAN
STRUSH
LIVINGDEAD
trumpeter COVO

-DJ ARCHITECT a.k.a DJ Denier profile-
関 西HIP HOPシーンを牽引するトラックメーカー DJ ARCHITECT99年にNY (breakbeatsLab)から「couseandEffect」よりソロEp をリリースしサンプリングのセンスで評価を得る。その後、do-hyo orizinのメンバーとしての活動を続け(現在00年より休止)、実験的なトラックを構築しながらブレないHIP HOPを軸に多数アーティスト(NAGAN SERVER,Emcee State, 神門,GEBO) などの楽曲を手掛け、Skate VideoFESN,STRUSH WHEELS,TBPR,GRAPEVINE ASIA…)へのサウンドトラックを提供。ハイセンスなサンプリング、エディットを貴重としたビートメイキングにはっきりとしたカラー、99年~変わ らず鳴らし続けるサウンドには説得力があり、周りから絶大な支持を得ている。SKATEシーンでよく知られる STRUSH WHEELS からのサポートを受け、現在はNAGAN SERVER,WOK22率いるレーベルMONO ADAPTER.の一員として活動中。Sampling is Not a Crime!」

Pushingもままならない僕に”自分のペースで滑れば良い”とCrusingの気持ちよさを教えてくれたり、小節も理解していない段階から ビート創りの楽しさを教えてくれたりと、アーティストとしても人としても非常に良い影響を受けたBig Brotherなのですが、そんな氏の人柄が本当に色濃く鳴っている大好きなアルバムです。音楽は人?自分も1曲、参加させてもらっています。

2nd album “+81 -PLUS EIGHTY ONE-” by Beat maker unit “BEAT MEN” fellow, DJ ARCHITECT will be dropped very soon in this summer. We actually did not a few co-work before, such as the mastering work for “UNDERGROUND CONNECTION Scene 2”, co-producing for a beat of “MU-ROOTS by NAGAN SERVER”, also participation for our 1st compilation “LIGHTS OF HOPE”. Co-producing work with DJ U-CAN is on track 14 on the album this time.

“The all influence he made on the street scene especially on HIPHOP and SKATE is huge. Back in ‘99, released 1st album by the label based in NY, Couseand Effect and got props with high sence of sampling. Then, became an official member of legendary underground hiphop crew “Do-hyo Orizin” and produced albums by lots of artists (NAGAN SERVER, Emcee State, 神門, GEBO, etc). Also, a beat production for many Skate Video classics (FESN, STRUSH WHEELS,TBPR, GRAPEVINE ASIA, etc…) was done with more than 10 years as beat maker.”

The whole music story of this album is full of his life style or humanity itself. Music=Human? Plz enjoy the trip of beat story fully based on street in Kobe, JAPAN.”

THANK YOU and CONGRATS, DJ ARCHITECT!!!